よく、ラテンアメリカのPagan国家を征服するのは難業だと聞きます。けれども、準備さえすればちょろいもんです。ここに、どうやればインカをごく簡単に征服できて、難しいことを避けるやりかたを記します。

First Steps

まず最初に、南アメリカでの基盤を持たずにインカを征服するのは難しいことです。[それら無しに行うのも]可能ではあるけれど、しかし高価な陸軍部隊乗せた船を海の藻屑としたくなければ,巨大な艦隊とそのために近くにいくつかの基地を必要とします。

Conquest of the New Worldは絶対必要です。ゲームの後半まで(他国が南米全域を探索してその知識が共有されるまで)、南米は未踏の地です。そしてもし他国が全域を探検してその知識を共有するまで待っていたとしたら、インカ征服には機を失することになるでしょう。Conquistadorと、全てを探検するためのNational Ideaが必要です。

Conquistadorに率いられた3-5000の騎兵を動かし、南米の周辺をできるかぎり探索し、インカ帝国の国境を明瞭にしてください。

それから筆者のアドバイスとしては、少なくとも1つか2つの南米の豊かなプロヴィンスに入植してください、そしてそれはインカ国土から遠すぎてはいけません。素早く動きたいなら、南米の西岸に植民地を築きましょう、東岸に達するまで。

インカ国土に直接接するプロヴィンスに入植するのは賢明ではありません、彼らからの攻撃に準備ができていないかぎり。筆者は東から西に入植して太平洋に達しますが、インカ国土に1プロヴィンスだけ接しました。

もうひとつの良い方法は他のヨーロッパ国家の建設済みの植民地(たぶん都市にまでなっているでしょう)を戦時に奪取することです。これによりヨーロッパの陸軍ユニットを直接建設することができ、これは大きな強みになります。

というわけで、要約すると以下のようになります。
1.Quest for the New Worldを取れ
2.南米への航路を拓き、騎兵の小部隊で南米全域を探索せよ
3.植民地を建設し、あるいは他国から奪え。

Second Steps

いまや大陸に足場を築いたのですから、敵について知ることが次の目標のはずです。あらゆる手段を用いてインカから軍事通行権を得てください。もし断られても、贈り物をし、できるかぎりのことをしましょう。インカの国土を戦争を始める前に探索しておかねばなりません。「なんで戦争の前に調べなきゃいけないの?戦ってる間でもConquistadorで探索できるじゃん」こう疑問に思うかもしれません。しかしダメです!理由は単純。そうするとConquistadorを新しいプロヴィンスを見つけるたびに使うことになり、それは既知のプロヴィンスからプロヴィンスへ部隊を動かすことより多くなります。インカとの戦いにおいては、スピードが鍵です。信じて欲しいのですが、それは一瞬のできごとなのです。

そういうわけで、インカへの通行権を得たらすぐ、Conquistadorに率いられた部隊をまだ未発見の土地全てに向かわせましょう。それから部隊をインカ領土外に移動させ、通行権をすぐ返上します。確実に宣戦布告の前に返上するようにしてください、もし通行権を持ったまま宣戦布告すると安定度に打撃を受けます。

explorerに率いられた艦隊をインカの海岸に送ることで探索をスピードアップさせることができます。良いexplorerは沿岸を航行するだけで全ての海岸地域を発見することができます。

戦争の準備

基本的な疑問は、どれだけの陸軍を必要とするかです。二つ目の疑問は各部隊はどれぐらいの数のユニットで編成すべきかということです。そして三つ目の疑問はどのタイプのユニットが良いかということです。

3つ目の疑問から始めましょう。騎兵だけが必要です。インカは一つも要塞化されたプロヴィンスを持たないので、騎兵で走り抜けるだけでよいのです。また、騎兵はインカ兵に対し技術面で大きく上回っています。もしあなたの国がEastern技術グループでSpahi騎兵を持っているなら、戦争は本当に簡単です。Latin Knightsはさらに強いです。歩兵と砲兵は故国に置いておきましょう。

二つ目の疑問。各部隊を何個ユニットで編成するかは、陸軍技術レベルによります。もし10以下なら、8000のスタックを動かします。確実に、10000ならより良いでしょう。もしすでに(ヨーロッパの列強として)Caracolle騎兵を持っているなら、あるいは東欧の列強としてSpahi騎兵を持っているなら、6000のスタックで十分でしょう。

1つ目の疑問。これは重要な疑問です。インカを攻撃するのはノミの詰まった袋を触るよりイヤなことです。インカのプロヴィンスが要塞を持たず、すぐに占領できることはあなたにとって強みでありまた弱みでもあります。インカ軍は細かく分かれ、戦いの間に占領されたプロヴィンスをすぐに取り戻そうとします。もっとも悪いケースは、インカ軍を追って国を右往左往し、プロヴィンスを取ったり取られたりすることで、戦争を終わりのない追いかけっこにしてしまうことです。これこそ避けるべきことなのです。よって、これに対して準備せねばなりません。理想的には、計6つのスタックを動かすべきです。3つが北から、3つが南から動きます。これにより、戦線を「巻き上げて」ゆくことができ、敵が自軍の間をすりぬけてプロヴィンスを奪還するのを防ぐことができます。戦線後方で蜂起する反乱軍にも注意してください。もし本当に簡単にやりたいなら、4つの小さな部隊(2000もあれば十分です)を反乱の鎮圧に動かし、主力部隊で戦線を維持しましょう。

戦争

宣戦布告したら、部隊を北と南から同時に、プロヴィンスからプロヴィンスへと動かしましょう。うじゃうじゃ群がり後方で領土を奪還しようとするインカ兵を発見しましょう。もしインカ兵の大部隊(6000以上)が見えたら、場合によっては一つの戦いに自軍の二つのスタックを投入します。敵軍を追跡し、北から南から締め上げ、チェスのような状況で敵が戦わなければ動けないような状況にまで追い込みます。

プロヴィンスの併合

ゲームの仕様ではインカはPagan国家とされています。これは、どの領土も部隊を植民地を取るように(部隊画面で植民地の奪取ボタンをクリックします)取ることができることを意味します。何度もゲームを停止させ、部隊をプロヴィンスを併合させつつ動かすようにしてください。特に覚えておいてほしいのですが、プロヴィンスを全て自国の色に染めねばならず、決してどこも漏らさないようにしてください。

これを、インカの中核州であるCuzcoに到達するまで行います。ここはすぐに占領できない唯一のプロヴィンスです。インカはChimuと同盟を組んでおり、それはLimaのすぐ北にある1プロヴィンスの国家です。すぐにこれを取り、併合するか属国化してください。ただしインカとの講和の前にです。大事なことですが、もしインカと先に講和してしまったら、Chimuとの戦争もすぐ終わってしまいこちらの国からは何も得ることができません!インカの各プロヴィンスをすぐ占領してゆく上で重要なことは、戦争の終わりではCuzcoのみを包囲し戦勝点を100%にする必要があり、そして次の戦争を待つことなく首都ごと併合できるということです。

他の戦略はプロヴィンスを全て征服することです(つまりそれらはストライプに塗られます)。そしてその後、国土全てをたった4BBで併合することができます[訳注:5BBだよね?]。最初の戦略ではプロヴィンスを取るごとに1BBがかかりますが、これはそれよりBBR増加が少ないです。しかし少し難しくもあります。

得るもの

とはいえ、戦争の終わりにインカを併合しする消し去れば、それ以上することはありません。中核州であるCuzcoを残し、代わりに賠償を得ましょう。全てのプロヴィンスを既に併合しているので、戦勝点をこれ以上割譲させるために使う必要はなく、ダカットを得るか属国化するのに使えます。しかし筆者はこの時点ではインカを属国化しません。むしろできるだけ多くのダカットを要求します。インカはたくさんの金鉱を持ち信じられないほど金持ちであることを思い出しましょう。筆者のプレイでは、ダカット要求のボタンを戦勝点100%分になるまでクリックし―そして2500ダカットも支払わせました!(注:中米のAztecsとZapotecs相手にも同じ手が使えます)

これにより自由に使える信じられないほど多くの現金を得ることができ、次の戦争では何もできない1プロヴィンス国家にインカを突き落とすことができます。おそらくインカは5年後に宣戦布告してくるほど愚かで、うまくいけば1プロヴィンス国家の常から外れて50ダカット以上を貯めていることでしょう。インカから得た金で全てのプロヴィンスに要塞を建てます。少なくとも全てのプロヴィンスに要塞を建て終えるまで騎兵を付近に駐留させておいてください。騎兵の速攻でどんな反乱も鎮圧します、あるいはリロードするか。もし新しいプロヴィンスに要塞がなければ、反乱軍にすぐ占領され、建設中の要塞は不幸にも工事が中止され[建設費の]50ダカットを失うことになります。反乱軍が次のプロヴィンスへ向かいそこで同じことをするのを決して欲しないでしょう!もし反乱軍がなんとかしてたくさんのプロヴィンスの建設中の要塞を破壊したなら、リロードしてしまうことをオススメします。筆者はこれでたくさんの金を失ってブチギレし、これを受け容れるぐらいなら「チート」であってもリロードすることを選びました。

反乱はランダムに起きるので、幸運なら一回も反乱に遭うことなく全てのプロヴィンスに要塞を建設できるでしょう。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-03-30 (日) 03:16:22 (4128d)