このページは、EU3wikiMunster, Ireland strategy (IN 3.1) の訳を元にして作成されています。
このページはEU3:IN3.1でのプレイを前提として書かれています。

マンスターの戦略

セッティングと計画

マンスターは他のアイルランド領主とは対照的に、一つ大きな優位点があります。最初は、イングランドの領土であるメスと国境を接していないのです。さらに、1個の歩兵連隊と1隻のコグを持っています。初期の収入はだいたい4.5Dで、徐々に6Dまで増えるでしょう。ですが、多くを望むべきではありません。1つのプロヴィンスしか持たない小国なのですから。研究費にかかる補正は非常に低く、ゲーム初期には技術面でたやすくトップに立てるでしょう。
他の誰かが植民する前に北アメリカに植民市、首都を移せば超大国となること、これがあなたの計画です。

Act1:準備

あなたが最初に狙うべきはアゾレス諸島への植民です。しかしながら、ポルトガルは「アゾレス諸島発見」のミッションによって、征服者なしで発見することができます。そうなれば、ポルトガルはあなたがアゾレス諸島へ植民できるより早く、そこを手に入れるでしょう。あなたは最初の年にポルトガルのミッションをチェックすることができます。あなたに運があれば、彼らの最初のミッションはタンジールの征服であり、それでかれらは行き詰って、あなたはたやすくアゾレス諸島を手に入れられるでしょう。

  • 月ごとの収入を商人を3つの価値あるCoT(おそらくはリューベック、ヴェネチア、アントワープでしょう)への自動派遣に割り振るべきです。研究は交易だけを行いましょう(たとえあなたが時代の最先端だとしても)。他のすべての研究は、指導者ボーナスと隣国ボーナスでだけ行います。あなたの統治技術が4に達したとき、あなたは中央銀行をとり、インフレを起こさない範囲でできる限り貨幣を鋳造することが、初期投資の費用を稼ぐよい方法です。交易技術が7になったなら、国策を新世界の探索に変更しましょう。あなたは安定度-3を受けるだけであり、これは3か月で回復できます。
  • スライダー移動は自由貿易を最大にしましょう。交易効率はありがたいものです。
  • 陸軍維持費は最小にしましょう。イングランドが国境に兵士を集めている場合のみ、それを打ち倒すために維持費を上げましょう。
  • どのようにしてイングランドの攻撃から身を守るべきか? イングランドに軍隊の通行許可を与え、王室間の婚姻を結び、スウェーデンのような他のヨーロッパの強国と同盟を結ぶべきです。(フランスはいけません。イングランドは常に彼らを憎んでいるため、役に立ちません)1480年まではイングランドの攻撃から身を守らねばなりません。

可能な限り早く交易技術を7にし(おそらく1428年には可能でしょう)、新世界の探索を選んだら一人の征服者を買い(7D以下でしょう)、船で彼をポルトガルの西にあるアゾレス諸島に送り(海域はゲームスタート時から見える状態です)、その島を探検させます。植民者を植民地が十分成長するまで送り続けましょう。全てのコストは200D以上かかります。それで基本的に、あなたはそれ以前に貯めた資金を全て使いつくすでしょう。

ポルトガルが既にアゾレスを占領していた場合、あなたは短い侵略戦争を行って、クリークからマスコギーを占領するべきです。これはあなたが征服者に加えて探検者も必要とすることを意味するでしょう。そして、少なくとも4個連隊が(おそらくは)7個連隊の精強なクリーク軍に対抗するために必要となるでしょう。もちろん、このプロヴィンスがコア化した後はアゾレス戦略と同じように進めることができるでしょう。

三番目の戦略として、多くの大西洋岸への距離が適正となるまでの軍隊の必要性を除くために、南グリーンランドへ植民することができます。北グリーンランドも取得することはできますが、これは薦められません。なぜなら、多くのリソースを必要とするために、双方は維持できないか、容易に方針転換できないからです。グリーンランド戦略の流れは大西洋南側の多くの植民地への到達を可能とする高い植民距離ボーナスを持ったアドバイザーを必要とします。アドバイザーは常にあなたの国に現れるわけではないですし、彼らのための出費も苦しいものとなるでしょう。

他のヨーロッパ諸国と同盟しており、外交官がいるならば、他のアイルランド領主へ警告を発することができます。この理由は、イングランドがあなたの生存にとっての大きな脅威となっている間、イングランドはゆっくり動く傾向にあり、あなたに最初に宣戦布告すると決定するかどうかは賭けです。他のアイルランド領主は(特にレンスターは)征服し、アイルランドを統一しようとしています。あなたはアイルランド内戦を常に台無しにするよう動くべきです。もしどこかの国があなたより強大になれば(少なくとも規模において)、彼らはあなたを次のヒットリストに載せ、あなたが同盟していたとしても、戦争に向かうでしょう。

Act2:勇躍、新世界へ

研究を海軍と統治に振り分け、植民距離を増やし、二つ目の国策として中央銀行を取りましょう。中央銀行をとったら、月々の収入をインフレを起こさない範囲で可能な限り現金に変換しましょう。1480年ごろにはアゾレス諸島がコア化し、「USA」への植民が可能となります。間違ってカナダへ行ってはいけません。無駄にするお金はないのですから。

1470-1475年頃に(艦隊用の)探検者を雇い、コグを厳密に西へ動かします。北アメリカ沿岸を見つたらすぐに上下に走り、クリークインディアンとマンハッタンを見つけましょう。それから、艦隊を修復するために引き揚げます。この過程で、船のダメージゆえに一度か二度、艦隊を引き揚げなければならないでしょう。

アゾレス諸島がコア化する2-3年前に、2隻のコグと2個の遠くへ送るための歩兵を造りましょう。3個歩兵を3隻のコグでクリークに送り、宣戦布告して侵略します(陸軍維持コストを100%にしておくのを忘れないように)。彼らは要塞を持っておらず、とても弱いですが、多くのお金を持っています。彼らのすべてのプロヴィンスを略奪し(軍隊の画面にボタンがあります)、首都を占領して、講和条約ですべてのお金を奪いましょう。その後、反乱に対処できないので、プロヴィンスを一つずつ売り戻します。この方法で大体1500Dを手にすることができます。
しかしながら、あなたはその代わりにアステカやマヤへ行きたいと思うかもしれません。たいていの場合、北アメリカの部族はヒューロン-イロコイとクリーク-チェロキー-ショーニーの部族間戦争のサイクルによって一つの部族が他を圧倒している傾向があるため、あなたが必要とするだけのお金を持っています。可能性が高いのはヒューロンがイロコイを征服し、ショーニーが他の二つを制することに成功していることでしょう。この状況で、小さな西アフリカの異教国が資金稼ぎにちょうどよくなっているので、ベナンをたった3000の兵力でとることができます。あなたが、マンスターから西アフリカへ直行させることによって深刻なダメージを受けた船の母港として、彼らの領域の一つを占領したいと思うでしょう。
アゾレス諸島がコア化したら、マンハッタンと、基本税が5以上のプロヴィンス全てに植民します。もしあなたの資金が500を下回ったら、他の先住国家を選び、彼らから支払いを受けます(文字どおりに)。4つの先住民族がまだ周りにあるでしょう(クリーク、チェロキー、ショーニー、イロコイ)、彼らはそれぞれ、大体1500D持っています。それであなたは費用を剣で簡単に賄うことができます。あなたは征服を容易にするため、陸軍の規模を5以上に増やしたいと思うでしょう。あなたは征服者(~10D)が目標に到達するために必要です。(少し驚くことですが)先住民族はあなたを憎むでしょうから、育ちきった植民地に要塞を建設しましょう。一たびあなたがアメリカへの植民を始めれば、イングランドはあなたに好意を抱きはじめ、婚姻関係を結ぶことを求めてくるでしょう。おそらく彼らは軍隊をあなたの植民地に届かせることができないため、戦争をせずに白紙和平となるからかもしれません。

Act3:力を解放せよ

三番目の国策として植民地探検を選び、植民の速度を上げるべきです。1530年頃にはマンハッタンかマサチューセッツをコア化し、アメリカ沿岸の基本税5以上の多くのプロヴィンスを育ちきった植民地としているはずです。この時までに少なくとも1000D用意しましょう。先住民族からの資金が十分でなければ、貨幣を鋳造し、スライダーを自由農民へ移動させましょう。それぞれの段階であなたは33%の確率でインフレ率-2%を得られます。首都をマンハッタンかマサチューセッツへ移動させましょう。この後は、あなたは安全です。後々で植民したプロヴィンスは非中核なので10%の年頭収入しかないため、月々の収入は、皮肉なことに年収より多いでしょう。これは先住民族のお金をあてにせずに10個連隊の歩兵と5個連隊の騎兵、そして植民化のコストを払えるようになるには1560年までかかることを示しています。

ともかくも、あなたがもう先住民族のお金を必要と感じなくなったなら、先住民族を一つずつ併合していきましょう。(いくつかは要塞が建っているかもしれませんが、大半は無防備です)これはあなたに一つか二つのCoTと、まとまった収入をもたらします。覚えておくべき点として、シャーマニズムやアニミズムを改宗させると、そのプロヴィンスの文化があなたのものになります。それで、アメリカは完全に一つとなるでしょう。あなたが北アメリカのすべてに植民したとき、あなたはケルト人によるロシアとなることができます。他のヨーロッパ諸国はあなたを愛し、あなたが強力になるにつれて同盟への参加を打診してくるでしょう。言うまでもないことですが、今やあなたに同盟は必要ありません。あなたの時代が来たのです。

残っている大西洋沿岸の植民地に植民し、素早く探検して太平洋沿岸を取得することにより、他のヨーロッパ諸国の北アメリカへの植民を阻止しましょう。あなたはいくらかの資金をアステカ、ザポテカ、マヤから吸い取ることができます(生き残っていれば、ですが)。望むならメキシコやワステックの金山を奪うこともできるでしょう。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-12-09 (水) 05:30:37 (3422d)