王道の道
王道の道/傍観

ドイツ内戦

開戦時の状況

30年戦争開始

 1650年12月にオーストリアがブラウンシュバイクに宣戦を布告した。
 それぞれ同盟国があり、オーストリア・バイエルン連合VSブラウンシュバイクオランダ連合であった。
 しかも、カトリックと新教の連合軍が改革派の国家と対立しており、プロイセン民族を除くほとんどのドイツが戦争に参加したのである。
 ドイツ内戦の始まりであった。

国名収入陸軍LV人的資源総兵力宗派
ブラウンシュバイク189.625112K116K改革派
オランダ118.52644K76K改革派
オーストリア154.127116K139Kカトリック
バイエルン75.83035K45K新教

 しかし、この戦争の大義名分が交易戦争であったと言うことは、あまり知られていない事実である。 

バイエルンの取りうる戦法作戦

30年戦争開始

 この表は、開戦1月後の状態である。
 すでに改革派連合軍に騎兵1万、歩兵1万の計2万人のリードをしているが、バイエルンの兵力は4万5千人である。
 また、バイエルンとブラウンシュバイクの国境は長くかつ、地形はフラットである。
 友軍のオーストリア軍は、ボヘミア地方から進軍することが予想されており、ブラウンシュバイクやオランダの大軍が、バイエルンの領土に進駐してくる可能性があった。
 戦争の名目からして、敵国の領土を奪い取ることはできない。

野戦

 これらの制約を考えた上で出した結論は、自国領の兵力をまとめることだった。
 自国領の補給限界が30Kを少し越す程度だったので、第1軍は歩兵30,000、第2軍は歩兵砲兵混成の15,000であった。
 第1軍は自国内で敵軍を壊滅した。
 第1軍が十分活躍した後に、第2軍がブラウンシュバイク領で占領行為を開始した。第1軍は、ブラウンシュバイク領で敵兵を探すべく動き回った。

バイエルンの脱落

和平

 交易戦争と言う大義名分であったにもかかわらず、4カ国は総力戦を行った。
 1年が経っても、ブラウンシュバイク領とバイエルン領で2桁を超える野戦が繰り広げられたが、ブラウンシュバイク領がいくつか攻略されただけで、戦局に大きな動きはなかった。
 1年半経ち、バイエルンが脱落した。
 交易戦争に、同盟国として参戦することに意義を見出せなくなったのである。
 1652年7月にブラウンシュバイクと講和し、戦争から離脱した。

周辺弱小国の干渉

介入

 オーストリアとブラウンシュバイク・オランダ連合軍は、和平のタイミングを逃しそのまま、戦争を続けていた。
 この機を絶好のチャンスと見たドイツ諸侯やイタリアの国家が介入をしてきた。
 その結果、ブラウンシュバイクのみならず、オーストリアも占領地域の一部を独立させることになった。
 なお、独立した諸国での争いがあり、そのどさくさにまぎれて、バイエルンはチロルを併合した。この地域の領有権を主張してから約150年で、ようやく手に入れた地域である。

ブラウンシュバイク侵攻

泥棒

 チロルを手に入れたバイエルンは、休戦期間の終了した1657年に中核州の割譲を要求してブラウンシュバイクに侵攻した。
 オーストリアとの戦争で疲弊してきったため、労せずハンベルクとマイセンを奪取した。

領土拡張

 さらに、1659年にはボヘミアに異端浄化を理由に戦争を行い、新教地域であるオーバーラウジッツを奪い取った。
 このころから、ドイツの主権・カトリックと新教の優位性をめぐり、オーストリアと対立することとなった。

マクシミリアン2世・エマニュエル没時(1662年)の世界情勢

1662年

 ドイツ内戦で領土を大きく失ったブラウンシュバイクが、収入が1/3になるなど大きくランクダウンしている。
 ここまで没落すると、哀れとしか言いようがないが、国内では反乱が頻発しており、国家としての存続が危ういところまできている。
 バイエルンの海軍は、投資は1もしてないので、君主能力より隣国ボーナスが主か??それ以下の海軍レベルの国家には、同情を禁じえない
 ナバラが、しれっと生き延びて、海外植民地まで持っているのが驚きである
 南イタリアとバルカン半島の白系統の色は教皇領であり、収入はランク外であるが、いくらつぶしても、雑草のようによみがえる元気の良さである。

国名収入陸軍海軍交易生産統治人的資源兵力1650年収入陸軍海軍交易生産統治人的資源兵力
ポルトガル197.5252423292241K142K 145.3232422282239K141K
オーストリア133.62927293131129K110K 154.12726272929116K139K
オランダ117.4272727312747K39K 118.5262525292644K76K
グラナダ99.7262623312582K82K 96.8242523292381K57K
バイエルン99.6312229272978K41K 75.8302223262635K45K
イギリス95.9242423292353K111K 62.6232322272254K100K
スウェーデン86.6242422302257K88K 98.8232322292251K76K
ヌーヴェル75.52726253125   60.42524233023  
ナバラ69.93129293128   60.32929293127  
ペルシア69.0     126K76K 75.81917152215118K98K
トヴェリ65.42120202317124K103K 56.82120182317105K72K
アルマニャック64.9272727312756K44K 67.9252525302556K41K
ブラウンシュバイク62.82725243025   189.62525232825112K116K

 ポルトガルは緑系統で、イベリア半島、アメリカ東部、ミシシッピ、インカなどを所有している
 オーストリアは、白色系統で、オーストリア、イタリア北部、ボヘミア、ドイツ東部、アルザスロレーヌを領有している
 オランダは、オレンジ系統でオランダ、メキシコを領有している
 グラナダは黄色系統で、イベリア半島、フランス北西部、ハンザなどを所有している
 バイエルンは薄い茶系統で、ドイツ中部の国家である
 イギリスは赤系統で、ブリテン島、トルコ、バルカン半島などを所有している
 スウェーデンは青系統で、スカンジナビア半島、サンクトペテルスブルグ周辺を領有している
 ヌーヴェルはフランス北部の国家である
 ナバラは黄色系統の色で、ナバラ(イベリア半島とフランスの接合部の太平洋岸)、アルゼンチン、キューバを所有している
 ペルシアは画面外の国家である
 トヴェリは水色系統の国家で、本来はモスクワ公国が領有していそうな領土を持っている国家である
 アルマニャックは水色系統の色で、フランス南西部、中部を所有している
 ブラウンシュバイクはドイツ北部の国家である
王道の道/再び皇帝に
王道の道


添付ファイル: file1662.png 279件 [詳細] fileこそ泥.jpg 203件 [詳細] file泥棒.jpg 199件 [詳細] file介入.jpg 177件 [詳細] file野戦.jpg 308件 [詳細] file和平.jpg 217件 [詳細] file戦力比.jpg 271件 [詳細] file内戦.jpg 220件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-10-31 (日) 15:19:20 (3095d)