EU4発売前情報

Europa Universalis IV: Developer diary 39 - Divine Tactics

by Johan
Published on 12-07-2013 13:18 Number of Views: 3478

ヨーロッパユニヴァーサリス開発日記39 神の一手

Welcome to a new development diary on Europa Universalis. There are only 4 more left before release, so we are close. Not a lot to say this week, since everyone is crunching on making sure everything works perfectly smoothly in the weeks up to launch. Seriously. No one is panicking. All is smooth.

ようこそ新しい開発日記へ。
リリースまでに書かれる開発日記もあと四回となった。だから急ごう。
といっても今週は書くことがあまりない。皆、ゲームがスムーズにリリースされていることを確信している。
本当だよ。
誰もパニックになんてなってない。すべてうまくいってる。

This week, we’ll just fill you in on a few changes to game mechanics and then talk a bit about the Christian Theocracies.

今週は、私たちはゲームのメカニックを少し変えた。
だから今週はそのちょっと変えた部分、キリスト教の神政体制について話そう。

Fleet Basing Rights 港湾租借権

There are now two types of military access for your navies. Ordinary military access will let you use a neighbor’s ports, just like always. However we’ve added a separate option for more advanced naval matters called “fleet basing rights”. With basing rights, your trade fleets can operate out of their ports, giving you the option to control a trade node where you may have very few or no provinces, but still a large navy to steer trade wealth. Your ships will be able to repair only in ports where you have fleet basing rights as well.

船舶の無害通航関係には2種類ある。今まで通りの概念としては、関係国の港湾設備を利用するものがある。しかし、我々は船舶無害通航について港湾租借権とでも呼ぶべき斬新な概念を追加してみた。
港湾租借権は、本邦の商船舶が、租借している外国港湾施設を母港としてその周辺海域で活動することを可能とする。
これにより、当該商圏に本邦の統治の及ぶ領域が殆どないか、または皆無であるかに関らず、その商圏を独占するための活動が可能となる。
しかし、当該海域の交易収入を確保するために大規模な海軍戦力を展開させる必要もある。
なほ、船舶の修理には港湾施設への収容が欠かせないが、港湾租借権により確保した港湾も船舶修理機能を果たすものである。

However, having fleet basing rights costs money, the precise cost depending on the number of ports the selling country has access to. So don’t go crazy making these kinds of arrangements; the money adds up rather quickly.

港湾租借権の確保のためには、租借料を支払わねばならない。
港湾租借料は、被租借国の有する租借可能な港湾の設置数に依存して計算される。
港湾租借料の計算が港湾数に依存しているため、協定相手国の港湾数が増加することで租借料が急速に高騰する。従って、港湾租借権の設定契約は慎重にする必要がある。

Enforce Peace 和平の強制

This is a completely new diplomatic action that you can use on the attacker in a war if they are winning their war. You can demand that they sign a White Peace with their target, or else you will join on the side of the defender. This is a rather potent ability, especially in multiplayer.

                           

これは他国が彼らの標的に侵略を開始して勝ちつつある時に行なえる外交行動の一つです。
あなたは侵略国側にターゲットとの白紙和平を強制するか、被侵略国側について戦うことができます。これはマルチプレーヤー向きの機能です。

Missionary changes 宣教師の変更

In EU3, missionaries were placed, and then you had a random chance every month of the heretic or heathen province changing religion to your state religion. In EU4, this system has been changed. Now most of the factors that gave you a percentage chance of success in EU3 instead increase the strength of the missionary. There are of course various factors that reduce the strength of missionaries as well; as richer provinces are less likely to convert, some religions are resistant to conversion, decisions and ideas, etc.

EU3の宣教師がその任地の異端を根絶し、または異教からの帰依を得て、国教を定着させられるか否かは、乱数により月極で決定されていた。EU4では、これを刷新した。EU3において成功率としてプレイヤーに表示されていた事項のほとんどは置き換えられ、今や、宣教師については宣教活動の数値として表示されている。
宣教活動の数値は、いろいろな原因で低下する。例えば、既に整備の行き届いた土地よりも未開の土地で宣教活動をする方が宣教活動の数値は高くなる。その他、法令(decisions)や、国策も宣教活動の数値に影響する。

Each month, the effective missionary strength in that province is added as ongoing progress, and when it reaches 100%, the province is converted.

月毎に、その土地の宣教活動の数値は追加されていき、改宗を進捗させる。そして、それが100%に達したとき、改宗が完了する。

Theocracies

カノン主義

There aren’t a lot of major Christian theocracies in EU4, but there are enough to consider giving them their own personality, including their own idea group. The Crusade era came to crashing halt with the Battle of Varna (the game’s starting point) but you still have a powerful Papal State, the Teutonic and Livonian Orders holding sway over the Baltic region, tiny archbishoprics in Germany and the Knights that guard Rhodes against the Saracen hordes.

EU4の主要なキ教国には、ほとんどカノン主義を政体と定めるものはないが、カノン主義政体を採用する諸国に特有の国策を付与することも含めて、その独自性を与えることを熟考した。ゲーム開始年である1444年は、オスマン帝国のムラート2世がブルガリア王の組織したヴァルナ十字軍をブルガリア領のヴァルナで壊滅させた年だが、教皇領は依然として健在であり、チュートン騎士団もリヴォニア騎士団とともにバルト海岸にある領地を納めていた。そのほか、司教座教会領がドイツ諸邦として、またホスピタル騎士団がロードス島で回教徒との対峙を維持していた。

These states start with 20% quicker manpower recovery and an additional missionary.

カノン主義の国家は、動員兵力の回復を20%早く回復できるうえに、追加の宣教師を付与される。

1.Holy Order: +10% Discipline: The Crusader legacy of the Catholic Church has given it access to a host of orders of knighthood that fight for God and believe in his divine promise of victory.

1.騎士団:士気+10%:キ教の教会の得た十字軍の遺物は、神と神聖な勝利のために戦う騎士団に大勢の志願者を呼び集める。

2.Church Administration: -10% cheaper stability, -10% core cost: The Church hierarchy can be found everywhere in Europe and is ready to act for a religious ruler to smooth the transitional costs of conquest.

2.聖職叙階:秩序回復を10%早める(安定度回復コスト-10%)、領有権主張(コア)作成コスト-10%:聖職序列は欧州の随処で見受けられる。この序列による組織は、征服に要する費用を高位聖職者に有利になるように機能している。

3.True Defender of the Faith: 25% Defensiveness: A mighty fortress is our god. Another mighty fortress? This fort I just built

3.真の信仰の守護者:防御25%:神はわがやぐら。*1もう一つの櫓は? ぼくが建てたこの砦だ。

4.No Witches: +2% Missionary Strength: Though most famous to Americans from the Salem experience, witch hunting was almost epidemic in parts of Europe in the 15th and 16th centuries. The Reformation didn’t help, with suspicion cast on all non-conformists.
4. 魔女狩り:宣教の強さ+2%。アメリカ人にはセイラムの故事がもっとも有名ですが*2、ヨーロッパで魔女狩りが猛威を振るったのは15、16世紀のことです。キリスト教を信じていないのではないかと疑いを投げかけられた者たちに対しては、宗教改革も助けになりませんでした。

5.Onward Christian Soldiers: +10% Garrison Growth: It’s easy to mobilize men once you can persuade them that God is on their side.
6.Turn the other cheek: +1% Hostile Attrition: No matter how holy a populace, a quiet non-cooperative attitude can wear down an army that needs a quick victory.
7.Render unto Caesar: +10% Tax Income: And give to God what is God’s. Fortunately, the Archbishop is both a secular ruler and a divine appointee to his charge, so he gets it all.

When the Theocracies are fully devout, they get 20% extra manpower.


*1 ルター作詞の賛美歌の歌詞のようです。神様こそが本当の城塞ってことになってるけど、物理的な城塞も同じくらい大事だよね、というぐらいの意味でしょうか。
*2 魔女狩りがあったから

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-08-07 (水) 07:29:57 (2086d)