MAP-MOD作成

MAP作成はMODの中でも一番気を使わなければならない
なぜなら、うまく設定しないとゲームそのものが起動しなくなるからだ。
そこで、どのファイルがどういう意味を持つか説明してみよう。

なお、provinces.bmpに変更を加えるようなMOD作成を行う際は、Sakura氏によるマップ修正ガイドMod Guide: Altering the Mapを一読しておくとよい。

Mapフォルダ(マップデータが入っている)

cacheフォルダ

ゲームMAP生成時の記録。無ければ無いでゲーム起動時に勝手につくるので作成する必要は無い。
またMOD作成時に同封して配布する必要も無い。

terrainフォルダ

各種テクスチャやマップカラーなどのマップ画像表示関連の設定ファイルが入っている。
プロヴィンス追加や地形変更を行う場合には、必要に応じて以下のファイルもあわせて修正する。

  • colormap.dds
  • colormap_water.dds

Mapフォルダ内の各データファイル

※MAPの変更を行ったMODでは、基本的に以下のファイルは、設定変更の如何に関わらず一式同封する必要があります。
※注意:各画像データは設定しなくても構わないがMODに同封しないとエラーになるので気をつけよう。
※mymod.modでmap=extend/replaceをしている場合だけです、念の為。

  • adjacencies.csv
    海峡データ。
    このデータを設定すると、本来海で隔てられた地域を徒歩で移動することができるようになる。
    例えば…
    	1026;1031;sea;1387;Mutsu-Hokkaido
    このデータでは、陸奥(ID:1026)と蝦夷(ID:1031)が海(ID:1387)を隔てて移動できるようになる。
  • climate.txt
    これは文字通り気候データ。何種類かの気候に大雑把にわけてあり、各プロヴィンスがどの種類の気候か設定する。
    ゲーム的にはロシアの厳冬以外は実はさほど影響が無かったりするが、プロヴァンスを追加した際には設定をするのを忘れないようにしよう。
  • continent.txt
    大陸ファイルである。大陸というより地域と言った方が正しい。
    どのプロヴァンスが、どの地域に存在するかの設定を行う。
    なお、海は設定する必要が無いので気をつけよう。
    (※海のプロヴァンスを設定するとバグる恐れがあります。)
  • default.map
    マップの基本設定ファイル。拡張子はmapだけど、中身はテキスト。
    プロヴィンスの総数や、どのプロヴィンスが陸なのか海なのかを設定する。
    ※無印だと、プロヴィンスIDが陸<海でないといけなかったが、IN以降は海の後に陸を設定可能になった模様。(NA未確認)
    ※max_provincesは、陸+海+1を設定。
  • definition.csv
    このファイルではprovinces.bmpにおいてどの色が何番のプロヴィンスを示すか、色の定義づけをおこなう。
    	province;red;green;blue;
    	1;128;34;64;Stockholm
  • positions.txt

マップの各プロヴィンス上に表示される都市やユニット画像、およびプロヴィンス名称が表示される位置の設定をおこなうファイルである。
設定を間違えると全く動かなくなる場合があるので注意。

	# Stockholm
	1 = { 
		city = { 
       x = 1016.900024
       y = 622.900024
	    } 
       ※都市の位置、設定しない場合
       自動的に設定した領内の中央に表示される
	   unit = { 
	        x = 1013.000000
	        y = 627.000000
	    } 
       ※領内で留まる軍隊ユニットの位置、設定しない場合
       自動的に設定した領内の中央に表示される
	    port = { 
	        x = 1017.400024
	        y = 627.099976
	    } 
       ※港の位置。港という性質上配置は領外の海で
       行う(陸上に設置すると大陸画像に埋まる)
       また、必ずしも領内に触れておく必要は無く
       海のど真ん中に置くことも可能である。
       設定しない場合、港は存在しくなる。
       (船が寄航できなくなる)
       
	   port_rotation = 2.617195
       ※港画像の回転率。港を回転させて海に面するように
       設定を行うためのもの。こだわりが無ければ
       設定しなくても良い(港の向きで寄航出来ないという事は無い)
       設定しない場合、港は画面正面を向く。
       
	    manufactory = { 
	        x = 1015.000000
	        y = 625.000000
	    } 
       ※マニフィクチャの位置。設定しない場合
       自動的に設定した領内の中央に表示される
       
	    text_position = { 
	        x = 1012.799988
	        y = 624.099976
	   } 
       ※マップを拡大したさいの、領土名の表示位置
       設定しない場合、自動的に領内の中央に表示される
       
	    text_rotation = 5.148721
       ※マップを拡大したさいの、領土名の表示回転率
       縦に細長い国の地名などでは、ここで文字を回転させて
       表示させることが出来る。
       設定しない場合、通常の横一列表示になる。
       
	    text_scale = 1.000000
       ※マップを拡大したさいの、領土名の拡大率
       領土の大きさによっては、文字を小さくしたり
       大きくしたりする必要がある。そのための設定。
       設定しない場合、通常の1倍率になる。
	} 

×軸間の距離.jpg
※x軸とY軸の説明
X軸…横移動 数が多くなるほど右による
Y軸…上下移動 数が多くなるほど上による
1は、だいたい港一つ分の長さと思えば間違い無い。
(正確には港画像より、やや短い)

※補足
なお、中のデータを全く設定しなくてもマップ画面上では特に支障が無い(ただし港は存在しない)
まず最初に領土を追加したい場合のみは何もデータを入れないで記録するという方法をとるのもよいだろう。

	# Stockholm
	1 = { 
	
	} 

中に何もデータを入れなかった場合の、領土ID1(ストックホルム)のデータ

  • region.txt
    インノミネから追加されたファイルデータ。
    データ自体はcontinent.txtと同じく地域設定なのだが、このデータにそって、国家ミッションが適時動き出す。
    従って、MAPを改造しただけなのに、国家ミッションの表示がおかしい場合は、この設定がうまくされていないからだと思ってマチガイ無い。
  • terrain.txt
    地形効果の設定。
    colorの設定は、terrain.bmpと紐付くはず。
  • trees.txt
    地形マップ上に表示される木の画像(テクスチャ)を指定するファイル。
  • 各画像ファイル
    ある意味、MAP-MODのかなめのファイルである。
  • provinces.bmp(領土
    各プロヴィンスがどういう地形なのかを設定する。色はdefinition.csvで設定した内容にあわせること。
    ※地図の上端/下端に、陸プロヴィンスは触れさせてはならない。
    ※プロヴィンスの大きさは上限があり、大きすぎると動かない。60x60程度まで。一応、バニラだと陸は65x35、海は81x85が存在するらしい。
    ※永久的未知の領域(PTI)で完全に囲まれたプロヴィンスを作成すると、ゲーム中にエラーが発生する。
    ※24bitカラーで保存する必要がある。
  • rivers.bmp(河川
  • terrain.bmp(地形
  • topology.bmp(地形
    ※上3ファイルは、8bitカラーで保存する必要がある。
    ※terrain.bmpで、森林部分がまったくない場合、"renderTrees=no"を"settings.txt"に記述する必要がある。記述しない場合、起動時の「樹木を生成中…」でNGとなる。

その他

  • \localisation\maptext.csv
    画面を拡大した時にプロヴァンスの名前が出るがプロヴァンスを新規に追加したさい、localisationフォルダ内のmaptext.csvを設定しないと、プロヴァンスの番号だけが表示される
    	表示例:PROV1785
    なお、maptext.csvファイルは日本語版でも英語しか受け付けないので、かならず英語(日本の地名ならローマ字で)入力しよう。
    	設定例(頭のMに注意)
    	MPROV1;Stockholm;;;;;;;;;;;;;x
  • \gfx\interface\minimap.dds
    provinces.bmpを大幅に改造した場合、画面右下にでるミニマップが実際のマップにそぐわない場合があります。
    必要に応じて、\gfx\interface\minimap.ddsを修正してください。

MAP作成の手引き

MOD-MAP作成応用(基本編)



添付ファイル: file×軸間の距離.jpg 383件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-01-20 (火) 02:05:59 (3748d)