[[EU3講座]]

*4.0今のところ出るバグまとめ [#xa002593]
HttT4.0で現在確認されているバグ情報です。
既存バグ対策、新たなバグ、新verでの変更点等があればこのページに記載してください。

**拡大した状態でニューギニアや特定の荒地等に画面を持ってくとクラッシュ [#r59e3c77]

**日付変更線をまたいで植民を送っている最中にセーブするとセーブデータを読み込んで一時停止を解除するとクラッシュ [#c618e06a]
日付変更線をまたいで植民を送っている最中にセーブすると該当の問題が発生する。
対処法は、セーブデータで植民地建設中のプロヴィンスにある
「colony_construction」以下のデータを全部消せばよい(プロヴィンス情報の末尾の } を除いて)。

**中国・新世界技術グループとかで二回目の西洋化が出ない(HttT日本語版) [#x4a936b8]
Europa Universalis III\decisionsフォルダのwesternisation.txtというファイルの
36~39行目
 any_neighbor_country = {
     technology_group = western
     technology_group = eastern
 }
これを一回目の西洋化のとこを参考に
 any_neighbor_country = {
     OR = {                          #追加行
         technology_group = western
         technology_group = eastern
     }                               #追加行
 }
こうしてやればおkっぽい。インデントは個人の好みで。
※英語版はパッチで修正済

**世界中のCoTが一箇所になる [#a89cb982]
交易権を他のCotに与えているプロヴィンスに新たにCoTができると発生する。 
問題が発生した場合、
ゲーム中に何らかの手段で交易権を停止させるか、
セーブデータを弄る場合は
trade_rights=
{
first="交易権を得た重商共和制の国"
second="CoTのある国"
start_date="日付"
trade_goods="CoTのあるプロヴィンスの交易品"
}
 trade_rights=
 {
     first="交易権を得た重商共和制の国"
     second="CoTのある国"
     start_date="日付"
     trade_goods="CoTのあるプロヴィンスの交易品"
 }
となっている部分を削除して交易権を無かったことにするか、あるいは
"cot=問題のCoT"の部分全部と、州のプロヴァンスデータの"日付 cot=yes"
を削除して問題のCoTを消せばよい。

**MODで「interface\domesticpanel.gfx」を編集すると「texturefile」がMOD側を見てくれない [#c9754db9]
例えばAというMODの場合、「domesticpanel.gfx」で、
 spriteType = {
     name = "GFX_icon_religion_small"
     texturefile = "gfx\\interface\\icon_religion_small.tga"
     noOfFrames = 22
     loadType = "INGAME"
 }
と設定すると、「MOD\\A\\gfx\\interface\\icon_religion_small.tga」でなく、
通常の「gfx\\interface\\icon_religion_small.tga」を表示する。
したがって、
 texturefile = "MOD\\A\\gfx\\interface\\icon_religion_small.tga"
と設定しなければいけない。
ただし、「domesticpanel.gfx」をいじらなければ、
ちゃんと、「MOD\\A\\gfx\\interface\\icon_religion_small.tga」
が表示される。


トップ   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS